2017年08月17日

壊れていくよ その8

8.弥屋(誉自)→慶賀(興礜)
(※漢字に誤りがある場合は
ご指摘願います。)

8番目に崩れていくのが
「名誉」
「地位」
「階級」
「上下関係」
「役職」
「偉い人」

の類です。

今までのヨルの時代は
「他が主」
のルールが働いていました。
自分の存在価値を他人が決めてきた
訳ですね。

競争社会でありタテ社会なので
「他人よりも上に、高い地位に
就きたい、偉い人になりたい。」

という願望が強いのは当たり前。

他人に認めてもらうために苦労や
努力を惜しまなかった。


しかし、「壊れていくよ その4」
で書いたように世の中は
タテ社会からヨコの社会に変化を
始めています。

そこには上も下も存在しない。

これから迎えるヒルの時代では
「自が主」
のルールが働きます。

自分のやりたいことがはっきりと
わかっているので、周りの目や
言動などに左右されず、好きなことを
ひたすらやり続けて、やがてすばらしい
「ものやこと」を成し遂げる。

その時に得る達成感は
他人から与えられたものではない。


胸を張って堂々と
自分で自分を褒めることが出来る。
自分の内側から湧き出る「幸せ」

60兆の細胞が喜んでいる。
(この喜びが周りの人も喜ばす)


高いところ

今年4月に「北海道の旅」
高いところが好きなわたしは
札幌駅の38階建てのJRタワーに
ワクワクしながら上がっていきました。

そこで連れて行ってくれたSさんが
「祖の人ほど高い場所が好きなんですよ。」
と言われたのを思い出します。

ヒルの魂は
「高いところ(上下)がキライ」

余談ですが、8/15にわたしのブログ
「自然のルール通りに。」
がシーサーブログ内のアーティスト部門の
5,888あるブログの中で15位になりました。
(それだけ理論を必要な人が増えている)

わたしの中にあるヨルの部分は
「うれしい!(1位になれるかしら?)」
と感じています。
しかし反面、ヒルの部分では
「順位に意味はない、どうでもいいこと。」
と感じています。

この感じ方で今の自分や
世の中の状態がよくわかります。


345a.gif
間違いなくヒルの部分の方が強い。



「たましいの3点セット」を購入希望の方は
3月23日のブログをご覧ください。

2017年4月4日発売。
「自然のルール通りに。たましい編」
bookno3s.gif

「自然のルール通りに。その2」
「自然のルール通りに。」

☆ラインクリエーターズスタンプ第1弾「ういるする」
☆ラインクリエーターズスタンプ第2弾「ういるする2」

posted by koji-kin at 20:00| Comment(0) | 宇宙の法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月16日

壊れていくよ その7

7.矢也(我話)→愉快(樂来)
(※漢字に誤りがある場合は
ご指摘願います。)

7番目に崩れていくのが
「弁護士」
「出版社」
「芸能界」
「お笑い」

の類です。

最近のこの分野は他人のあらを探して
吊るし上げているイメージが強い。
吊るし上げられる方も
「うそ・ごまかし」
をしようとすればするほど深みにはまる。

テレビやネットで流れてくるニュースを見ても
多くが芸能人のスキャンダル話。
(もっと他に伝えるべきことがあるのに。)
不倫問題
薬物使用
事務所契約問題
争い・暴力etc…

今までは隠し通せたことも全てに
光があたり、明るみに出ている。

「お笑い」に関しては、他のお笑い芸人を
馬鹿にしたり、罠にかけて陥れたり、
芸人同士の世界で小さくまとまって
しまっているような感じを受けます。

ヨルの時代では黒い部分の経験が
多いほど芸の肥やしになっていた。
それを生かせる世界が
「我話」=自分自身の経験を話す。

344a.gif
※7番目に壊れていくこの分野が
目立つのはテレビなどのメディアに
直結しているから。
そう考えると2番目から6番目も
見えないだけで、かなり崩れてきていると
いうことになります。


微笑む

これからのヒルの時代では
他人を騙したり、陥れたりするようなことで
笑うことはなくなります。
(そもそも、そんなことはしない)

なんてことないごくごく普通の経験の中で
自然と笑みが溢れ出してくる。
それも大笑いするのではなく
微笑む程度に。


他人から与えられる樂しさではなく
自分の中から湧き出る樂しさ=「樂来」


人間は自然と戯れるだけで
「愉快」になれる。




「たましいの3点セット」を購入希望の方は
3月23日のブログをご覧ください。

2017年4月4日発売。
「自然のルール通りに。たましい編」
bookno3s.gif

「自然のルール通りに。その2」
「自然のルール通りに。」

☆ラインクリエーターズスタンプ第1弾「ういるする」
☆ラインクリエーターズスタンプ第2弾「ういるする2」
posted by koji-kin at 20:00| Comment(0) | 宇宙の法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月15日

壊れていくよ その6

6.貝石(保就)→興与(賂輅)
(※漢字に誤りがある場合は
ご指摘願います。)

6番目に崩れていくのが
「サラリーマン」
「病院」
「計理士」

の類です。

ブログ「壊れていくよ その4」
で書きましたが、今までのヨルの時代は
大企業や有名企業に入社して
勤め上げることによって「幸せ」
たどり着くことが出来ました。

しかしその構図は
もろくも崩れ去ろうとしています。


それでも会社や大きな組織に所属し
サラリーマンとして仕事を続けていくのは
「依存」しているということ。

務めている会社で本当に好きなこと、
やりたいことをやっている人間は
問題ないのですが、好きでもないこと、
上司に言われたことをただこなしているだけの
人間はウイルス人間になってしまう。

ウイルス人間
=会社にいるときは生き物、
家にいるときはと物

(定年退職した旦那さんが何も
やることが見つからず、
ずっと家の中にいるのと同じ。)


「保就」
=組織に就いていることが目的になっている


つまり、
本当の自分を生きていないということ。


343a.gif

ヒルの時代では
自分にウソをついたら生きられない。



もう1つの理由

これも何度もブログで書いています。
AIやロボット技術の飛躍的な発達で、
誰にでもできるような仕事は、今後数年で
どんどん消えてなくなっていきます。

ではどうするのか?

自分の好きな分野で能力を伸ばし
自分にしか出来ない「ものやこと」を
創り出すしかありません。


ヒルの時代に進むにつれて
それは顕著にあらわれる。

「好きなことはなんだろう?」

と思い悩む必要はありません。
ヒルのエネルギーが流れ込んでいる今、
徐々に自分の魂が目覚め
好きなことを思い出していきます。

なぜなら、魂は生まれ変わりながら
何億年もそれをやってきたのだから。


「魂は知っている。」



「たましいの3点セット」を購入希望の方は
3月23日のブログをご覧ください。

2017年4月4日発売。
「自然のルール通りに。たましい編」
bookno3s.gif

「自然のルール通りに。その2」
「自然のルール通りに。」

☆ラインクリエーターズスタンプ第1弾「ういるする」
☆ラインクリエーターズスタンプ第2弾「ういるする2」
posted by koji-kin at 20:00| Comment(0) | 宇宙の法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする