2017年08月10日

壊れていくよ その1(補足)

教育

前回のブログ「壊れていくよ その1」
で説明した政治と共に真っ先に
崩壊していくのが「教育制度」

一方向社会だったヨルの時代は
みな同じ方向を向いていたので
同じ教育方法でまったく問題がなかった。

しかし、全方向社会であるヒルの時代へ
と進んでいく中で、今までの教育の
仕方はまったく意味がない

ヨルの教育は「良い子」を育てる
良い子=何でも言うとおりにできる子

(誰にとっての良い子なのか?)
教育自体がトップダウンの一方通行で
知識を詰め込み「秀才」をつくる。

ヒルの教育は勉強ではなく学習に。
自分から興味を持ったものを
自分の好きな方法で学んでいく。
「好き」が中心にあるので
途中で投げ出すようなことはせず
とことん突き詰めていく。
その過程で様々なことを学んでいく
そして生まれるのが「天才」

天才=知識ではなく智慧がある

今現在の学校の教育方針が
簡単に変わるわけではないのですが
子どもの個性を伸ばす→天才へ
に基づいた教育を実践している
先生や学校も少なからず存在しています。

子どもと過ごす時間が最も長い
親たちの意識がほんの少しでも
変わってくれれば子どもたちは
その才能を開花することが出来る。

子どもたちの個性(才能)をみつけ
伸ばすことが出来る環境をつくろう。


338a.gif

この時期に保育などに預けずに
親も子どもと一緒に成長してほしい。



「たましいの3点セット」を購入希望の方は
3月23日のブログをご覧ください。

2017年4月4日発売。
「自然のルール通りに。たましい編」
bookno3s.gif

「自然のルール通りに。その2」
「自然のルール通りに。」

☆ラインクリエーターズスタンプ第1弾「ういるする」
☆ラインクリエーターズスタンプ第2弾「ういるする2」
posted by koji-kin at 20:00| Comment(0) | 宇宙の法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする