2017年09月08日

岩手への旅 その1

旅のはじまり

8月に入ってすぐのこと。
小山内洋子さんの紹介で縁が出来た
岩手で美容室「ソレーユ」を営んでいる
あべみちこさんから電話がありました。

「9月1日から岩手に来ませんか?」

彼女は以前にご自分で出版した絵本
「うみのたみのはなし」
をわたしに送ってくださった方。


彼女が言うには
上志満昌伯さんのグループが
岩手に来るのでご一緒しては
いかがでしょう?」

という内容のものでした。

東京から約500km離れた岩手県。
まったくと言っていいほどイメージが
浮かばない上に初対面の上志満さんの
グループとご一緒する。

電話をもらった時点では決断せずに
自分の心の動きを観察しながら
しばらく過ごしました。



冒険しよう。

どうやって行くの?夜行バス?車?
高速やガソリン代・宿泊費はいくらかかるの?
どこに泊まるの?同じ宿?
上志満さんはどんな人?何をするの?
その御一行はどんな人たち?


などと今となってはいらぬ心配が
旅立つ前には頭の中を
ぐるぐるしていましたが、
「こんなことがなければ岩手県には
一生足を踏み入れないかも。」

と思い、冒険の旅をすることを決断。

8月28日にあべさんに電話して
「9月1日から岩手に行きます。」
と宣言したとたんに、何年かぶりの
お客さんから連絡がありちょうど
旅に必要なだけのお金が入ってくる
仕事を頂きました。

翌日29日にはあべさんから
「宿に宿泊する人数が違っていて
キャンセルするより長谷川さんに
泊まって頂いた方が助かるので
是非泊まってください。」

という主旨の電話がありました。

いつも旅に出るときはそうですが
その旅に必要なお金や情報が必ず
事前に入ってくる。

物事がスムーズに運ぶときは
自然さんが応援している。


今回の旅も心配はなくなった。

さあ、たくさんの楽しい出来事が
待っている「岩手への旅」に出かけよう。


iwate001.jpg
※行き先を虹が導いてくれています。
(東北道にて。見えますか?)



「たましいの3点セット」を購入希望の方は
3月23日のブログをご覧ください。

2017年4月4日発売。
「自然のルール通りに。たましい編」
bookno3s.gif

「自然のルール通りに。その2」
「自然のルール通りに。」

☆ラインクリエーターズスタンプ第1弾「ういるする」
☆ラインクリエーターズスタンプ第2弾「ういるする2」
posted by koji-kin at 20:00| Comment(0) | 宇宙の法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする