2019年10月31日

龍さんがいっぱい その3

お話会in秋田(ご報告)

昨日のブログの続きです。

麹専門店アクアノンノで麹をふんだんに使った
美味しい料理をいただき、心も体も爽快に
「koji-kinのお話会in秋田(第3回目)」
を始めます。

2019.10.25k.jpg
※素敵な空間の中でスタート!

今回、参加者が多くて正確な人数が把握できて
いませんが、17名だと思います。

(自分を含めると18名←“18”)
そのうち、初めて理論を聞く方が10名程かと。

今回で3回目の開催となる秋田でのお話会。
会を重ねるごとに参加してくれる方の人数が
増えていきます。
(潜在的なヒルのエネルギーが高いのでしょう)

いつものように、集まってくれた人たちの
雰囲気を見ながら、自分の魂にウソをつかず

正しいと思ったことだけを伝えていきます。

最も大事だと感じる、お話が終わった後の、
みなんさんの感想や質疑応答の時間。

泣き出す人もいましたが、みなさんすっきりと
いい顔になっているのがわかります。

(「出す」ことが一番)

ここでは書ききれないほどの感想を頂いて
いますが、それは後ほど書くことが出来たら。

2019.10.25l.jpg
※参加者の方が撮ってくださいました。

東京からリュックに担いで持ってきた
本6冊と、「ういるすんマスコット」も
あっという間に完売です。

秋田から青森へのお話会の旅は
最高のスタートを切ることが出来ました。


次回につづく

そういえばアクアノンノさんの住所
秋田県秋田市桜でした。

桜=オウ=皇=ヒルの時代(心)
(ここからはじまる)



お気楽にお問い合わせください。
koji☆soho-phoenix.com
(☆を@に変えて下さい。)

「たましいの3点セット」を購入希望の方は
こちらのブログをご覧ください。

「自然のルール通りに。たましい編」
「自然のルール通りに。その2」
「自然のルール通りに。」

☆ラインクリエーターズスタンプ第1弾「ういるする」
☆ラインクリエーターズスタンプ第2弾「ういるする2」
posted by koji-kin at 20:00| Comment(0) | 宇宙の法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月30日

龍さんがいっぱい その2

麹専門店アクアノンノ

昨日のブログで紹介した
唐松神社の奥社
は階段を下がってお参りするという
他ではあまり見ないスタイル。
(天地が逆転しているようにも感じる)

その唐松神社を後にして
まほろば唐松「唐松城」
をちょこっとだけ覗いていきます。

2019.10.25h.jpg
※秋田県で唯一の能舞台。

この裏手の山の上の方向にある
「唐松山本宮」
は気になりましたが、時間がないので
お話会の会場に向かいます。

小一時間で到着した今回の会場
麹専門店アクアノンノ
なぜか、周辺を含め何かの工事で停電中
電気が使えない状態で、料理も作れない。

以前のブログで書いた
麹専門店にkoji-kinが来て高次の話を
みなさんの前で公示します。

という文章に工事中まで加わって、まさに
こうじ祭り(笑)

それでも新鮮な食材と、麹と、いい水を
使用した愛情のこもった料理は最高に
美味しかった。
(すべての料理に麹が使われています)


2019.10.25i.jpg
※停電中で暗いですが。

しばらくすると工事が終わったのか
電気が付き、店主さんがすかさず、
肉料理を焼いて提供してくれました。

2019.10.25j.jpg
※麹につけこんだ鶏肉

とても柔らかくて、麹がしみ込んだ
他では食べられない味わいのお肉。

口から入った麹菌は、体内で働き
内側から健康にしてくれます。


お話会のためのエネルギーは満タン。



お気楽にお問い合わせください。
koji☆soho-phoenix.com
(☆を@に変えて下さい。)

「たましいの3点セット」を購入希望の方は
こちらのブログをご覧ください。

「自然のルール通りに。たましい編」
「自然のルール通りに。その2」
「自然のルール通りに。」

☆ラインクリエーターズスタンプ第1弾「ういるする」
☆ラインクリエーターズスタンプ第2弾「ういるする2」
posted by koji-kin at 20:00| Comment(0) | 宇宙の法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月29日

龍さんがいっぱい その1

唐松神社

10月25日(金)秋田と青森でのお話会の
ために、朝4時に起きて、バスに乗り吉祥寺
に向かいます。始発のバスなので余裕で
座れると思ったら通勤の人で一杯。(びっくり!)

2019.10.25b.jpg
※本格的な雨の中の旅は“初”かも?

始めていく青森に向けて、浄化が必要なのでしょうか。
ここまで、しっかりとした雨の中、移動するのは
“初”だと思います。

秋田空港に無事到着すると、今回主催を引き受けてくれた
明美さんとお友達の、二人のあきた美人さんが笑顔で
出迎えてくれました。

2019.10.25c.jpg
※顔出しは後で確認します(笑)

車に載せてもらい、わたしをどうしても連れて
行きたいという
唐松神社
http://www.city.daisen.akita.jp/docs/2013110300241/
に向かいます。

2019.10.25e.jpg
※樹齢300年の杉並木

2019.10.25d.jpg
※立派な龍さんがお出迎え

所々に龍の置物?があり、明美さんの
お友達(見える方のようです)は
「龍が木の間を泳いでいますよね。」
と、わたしに確認を求めてきますが、
わたしには見ることが出来ません(笑)。

拝殿に向かう前に
「唐松山本宮」
に行くことになります。

2019.10.25f.jpg
※なんて不思議な造りなんでしょう

丸くお堀で囲まれた神社。
上から何かがおりてくるのか?
何かが昇っていくのか?

(感じる人には、わかりますね)

この場所で偶然(必然)出会った
家族と不思議な縁で結ばれます。

2019.10.25g.jpg
※集合写真(小さめの画像で。)

亡くなった息子さんの、カメラの中にあった
唐松神社の写真を手掛かりに、千葉から
わざわざ秋田までやってきたというご家族。
亡くなった息子さんが導いてくれました。

唐松神社は本来、縁結びの神様

東京に戻ってからもご家族とは
グループラインで交流があります。
ここからも必要な流れが生まれそうです。
(子宝・安産の神様でもあります)

秋田でのお話会の前に、すでに
今回の旅を暗示しているような出来事。

龍さん(仲間)たちが、いっぱいの旅。
始まります。




お気楽にお問い合わせください。
koji☆soho-phoenix.com
(☆を@に変えて下さい。)

「たましいの3点セット」を購入希望の方は
こちらのブログをご覧ください。

「自然のルール通りに。たましい編」
「自然のルール通りに。その2」
「自然のルール通りに。」

☆ラインクリエーターズスタンプ第1弾「ういるする」
☆ラインクリエーターズスタンプ第2弾「ういるする2」
posted by koji-kin at 20:00| Comment(0) | 宇宙の法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする