2016年11月24日

流れ続ける理論

たかさんの家で一晩お世話になり
翌朝、一緒に自宅周辺を散歩しました。
昼と夜との温度差で10m先も見えないほど
一面霧に包まれていてとても幻想的でした。

たかさんに
「お世話になりました。今度は<花バス>
来てみます。」

と別れの挨拶をして安曇野市をあとにして、
駒ケ根市に向かいます。


のんびり行こう

11月11日の高山でのイベントに
参加してくださったK夫妻
わたしがお話している理論を残してくれた
今は亡き、小笠原慎吾氏と直接お話をしている。
(わたし自身は小笠原氏に会ったことがない)

もっといろいろと話を聞きたかったので
13日にK夫妻の住んでいる駒ケ根市の
ご自宅にお邪魔することにしました。

kobushinoyu.jpg
約束の時間より早く着いたので「こぶしの湯」
立ち寄りました。(土地に入るお清めですね)


K夫妻の自宅に着くと旦那さんと
愛犬ベリーさんが歓迎してくれました。

奥さんは11日のイベントでかなり影響を
受けてしまって、休んでいて顔を見ることさえ
出来ませんでした。
(高山はかなりしんどかったと思います。)

昼食に用意してくれた美味しいカレーを
頂きながら旦那さんと小笠原慎吾氏のことや
理論のこと。昔の話から今に至るまで、
そしてこれから先のことなど。
たくさんの話をしました。

11日に会ってまだ2回目なのにまるで
戦友にでも会うようにお互いの魂が
喜んでいるのがわかります。

旦那さんがイベント会場で
「(わたしみたいに)12年この理論を聞いていても、
今日初めて理論を聞いたみなさんと一緒です。」

(正確じゃなくてごめんなさい)
と言っていました。
先に聞いていようが後から聞こうが
この理論は全員に平等にエネルギーを与えている。


一通り話をし終わった後に旦那さんが
見晴らしの良い「ふるさとの丘」公園
車で連れて行ってくれました。

中央アルプスの山々に沈んでいく
太陽を見ながら

「世の中はヨルからヒルに自然さんが
変えてくれるから、自分たちは
のんびりするしかないね。」


と話ながらゆっくりと流れる自然を堪能しました。

furusatonooka.jpg

これからも
自然のルールに従って生きよう。

K夫妻お世話になりました。
また遊びに行きます。




「自然のルール通りに。その2」



書籍「自然のルール通りに。」


☆ラインクリエーターズスタンプ第1弾「ういるする」
☆ラインクリエーターズスタンプ第2弾「ういるする2」

posted by koji-kin at 20:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 宇宙の法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すごい!! すごい!!
でも 必然
Posted by まぁ〜 at 2016年11月24日 20:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/444280384
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック