2017年01月07日

魂職を探せ その7

7.弁財(ベンザイ)
=賃貸、リース、資本


資本金100万円の会社と
資本金100億円の会社なら
あなたはどちらを信用しますか?
(※わたしは大企業ほど
うそ・ごまかしが可能だと感じています)


今までの時代は「お金と物」が中心なので
相手の年収や会社の資本金を
判断の基準としていました。

会社側も資本が大きいほど
大きな会社と取引が出来て
利益が上がることを期待していました。

お金や物を出した方向から
お金が返ってきていた訳です。


ここには慾(下心)がある。


これからの時代の「お金」は出した
方向ではなくてまったく予期せぬ
方向から自分に流れ込んできます。

何度か説明しましたが
お金=水と一緒です。

下流に向かって流したお金は
自然の循環を経てやがて
上流から流れてくる。

(それもキレイになって)

弁財という魂職の人たちはこのことが
とてもよくわかっていて、お金や物が
循環することに喜びを感じている。

人が本当の「幸せ」になるのなら、
わたしの持っている「お金と物」を
好きなだけ使って下さい。


そこには下心などない。

261a.gif

循環する流れの中にいるのが好きなので
自分の手元に「お金や物」が残る必要もない。




「自然のルール通りに。その2」



書籍「自然のルール通りに。」


☆ラインクリエーターズスタンプ第1弾「ういるする」
☆ラインクリエーターズスタンプ第2弾「ういるする2」

posted by koji-kin at 20:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 宇宙の法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これも 気に入りました。 Tシャツにしてほしいなぁ〜
Posted by まぁ〜 at 2017年01月22日 21:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック