2017年08月15日

壊れていくよ その6

6.貝石(保就)→興与(賂輅)
(※漢字に誤りがある場合は
ご指摘願います。)

6番目に崩れていくのが
「サラリーマン」
「病院」
「計理士」

の類です。

ブログ「壊れていくよ その4」
で書きましたが、今までのヨルの時代は
大企業や有名企業に入社して
勤め上げることによって「幸せ」
たどり着くことが出来ました。

しかしその構図は
もろくも崩れ去ろうとしています。


それでも会社や大きな組織に所属し
サラリーマンとして仕事を続けていくのは
「依存」しているということ。

務めている会社で本当に好きなこと、
やりたいことをやっている人間は
問題ないのですが、好きでもないこと、
上司に言われたことをただこなしているだけの
人間はウイルス人間になってしまう。

ウイルス人間
=会社にいるときは生き物、
家にいるときはと物

(定年退職した旦那さんが何も
やることが見つからず、
ずっと家の中にいるのと同じ。)


「保就」
=組織に就いていることが目的になっている


つまり、
本当の自分を生きていないということ。


343a.gif

ヒルの時代では
自分にウソをついたら生きられない。



もう1つの理由

これも何度もブログで書いています。
AIやロボット技術の飛躍的な発達で、
誰にでもできるような仕事は、今後数年で
どんどん消えてなくなっていきます。

ではどうするのか?

自分の好きな分野で能力を伸ばし
自分にしか出来ない「ものやこと」を
創り出すしかありません。


ヒルの時代に進むにつれて
それは顕著にあらわれる。

「好きなことはなんだろう?」

と思い悩む必要はありません。
ヒルのエネルギーが流れ込んでいる今、
徐々に自分の魂が目覚め
好きなことを思い出していきます。

なぜなら、魂は生まれ変わりながら
何億年もそれをやってきたのだから。


「魂は知っている。」



「たましいの3点セット」を購入希望の方は
3月23日のブログをご覧ください。

2017年4月4日発売。
「自然のルール通りに。たましい編」
bookno3s.gif

「自然のルール通りに。その2」
「自然のルール通りに。」

☆ラインクリエーターズスタンプ第1弾「ういるする」
☆ラインクリエーターズスタンプ第2弾「ういるする2」
posted by koji-kin at 20:00| Comment(0) | 宇宙の法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。