2018年06月26日

4つの時代 その1

地縄文時代

前回のブログ「カーボン・ニュートラル」
の後半に「地弥生時代」「天縄文時代」
という言葉が出てきましたので少しだけ
説明しておきます。

今現在が地弥生時代から天縄文時代への
転換期
だとするならば、今から2,500年前に
起こったヒルからヨルへの転換期も存在します。

446a.gif

最初のヒルの時代を
「地縄文時代」
と呼んでいます。

それは長く平和な時代が続いたとされる
「縄文時代」のこと

地球は今より温暖な気候で、豊かな森が広がり、
そこら中に実のなる木が自然に育っていました。
当然、今よりも人口は少なく、自然環境を破壊
することなく、人々は自然にできた木の実やキノコ、
魚や貝を取り、必要な時だけイノシシなどを狩り
生活していました。

そのスタイルは
自然の恵みを取りすぎず
不要なゴミは出さない暮らし

(エコな暮らし)

この縄文の暮らしを見習おうとする人々が
全国各地で目立ち始めています。


自然の恵みを大切にしながら自給自足をし、
自然の移り変わりに寄り添いながら、助け合い
力を合わせて生きる。

自然と共に生き、仲間を大切に思いながら暮らす
心豊かな時代

地球上の循環する自然環境を壊すことなく、
みんなが輪を作って生きた時代。それが


「地縄文時代」

今、この時代の魂を持つ人が次々に現れている。



「たましいの3点セット」を購入希望の方は
こちらのブログをご覧ください。

2017年4月4日発売。
「自然のルール通りに。たましい編」

「自然のルール通りに。その2」
「自然のルール通りに。」

☆ラインクリエーターズスタンプ第1弾「ういるする」
☆ラインクリエーターズスタンプ第2弾「ういるする2」
posted by koji-kin at 20:00| Comment(0) | 宇宙の法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。