2018年07月07日

あとからの気づき その5

淡路島体験の旅(観光)

今回、淡路島を車で案内してくれたのは
かつてクイーン淡路にも選ばれたことがある
Rieさん
とても気が利く、おきれいな方で、淡路島への
深い愛情を感じさせてくれる素敵な女性。

伊弉諾神社を参拝したあと、地元の新鮮な食材が
食べられるお店に連れて行ってもらいました。
さすが、地元ならではの食事に舌鼓を打つ。

2018.07.02c.jpg
※日替わりランチ1,000円

食後は前回紹介した「たこせんべいの里」に寄り
そこから車で大浜海水浴場に。
すでに海開きをしていて泳ぐことが出来ます。

2018.07.02d.jpg
※きれいな海

波と戯れながら、貝殻を拾い
少し早い夏を満喫しました。
2018.07.02e.jpg
※絵になるRieさん


フラワーアクアリウム

Rieさんは淡路島・洲本市の造園屋さんで
フラワーアクアリウム(ハーバリウム)
の販売をしている。
Cherie bloom(シェリーブルーム)
というお店をやっています。
http://www.instagram.com/cheriebloomga
(インスタグラムをご覧ください。)

そこで今回、自分で作る
フラワーアクアリウム体験教室
に参加してきました。

瓶の中に様々な種類のお花や植物
海で拾った貝や、ビー玉など、
(完全に乾燥したもの)
好きなものを選んで立体的に表現できる。

みんな初めての体験を楽しんでいる。
(なんでもやってみよう。)

デザインするのも好きだし、細かいことが得意な
わたしにとってはとても楽しい作業。

それはまるで「禅」と同じ。
※1つのことに集中してそれだけ行うことによって
気持ちも落ち着き、心が安定する。


わたしを含め今回挑戦した3名の作品を見ると
それぞれの性格がにじみ出ています。
それでは問題です。
わたしの作った作品はどれでしょう?

2018.07.02f.jpg
※みなさん、個性が出ますね。

ヒントは
「3人の中で一番女子力がある。」
と言われました。

これからの時代、男性も女性の感覚を
持つことがとても重要になります。


わたしにもしっかりと女性的感覚があることを
気づかせてくれる体験でした。




「たましいの3点セット」を購入希望の方は
こちらのブログをご覧ください。

2017年4月4日発売。
「自然のルール通りに。たましい編」

「自然のルール通りに。その2」
「自然のルール通りに。」

☆ラインクリエーターズスタンプ第1弾「ういるする」
☆ラインクリエーターズスタンプ第2弾「ういるする2」
posted by koji-kin at 20:00| Comment(0) | 宇宙の法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。