2018年08月07日

立秋

半分赤い

毎年8月6日の午前8時15分
わたしが住んでいる三鷹市の
市役所からスピーカーを通して
「黙祷」
の案内の放送が流れてきます。

今年も瞼を閉じて、黙祷をしていたのですが
いつもなら1分後に流れるはずの
「黙祷を終わります。」
の放送がいつまでたっても流れない。

今年からは亡くなった方のほうへ
引っ張られないようにと誓った矢先の出来事。
まだまだ、亡くなった人たちの魂は
鎮まってはいないのでしょう。


そして、迎えた8月7日は二十四節気の
「立秋」
台風が近づいているせいなのか、
気温は涼しく、秋の到来を告げているかのよう。
(偶然ではない)
この台風が過ぎると、秋の気配を日に日に
感じられるようになると期待しています。

秋と言えば紅葉を思い浮かべます。
「秋」という漢字の中には「火」が含まれている。


秋のイメージカラーは「赤」
「赤」には破壊の意味もあります。


そして台風は13号
「13」は生きる(死ぬ)領域

(見える・見えない)


現在視聴率20%を誇る
(テレビを見る人の5人に1人は見ている)
NHK朝の連続テレビ小説のタイトルは
「半分、青い。」

このタイトルを目にするたびに、わたしは
まだ世の中は「半分、赤い。」
と思ってしまう。

終わっていくヨルと
始まっていくヒル
(破壊と創造)

せめぎ合いはしばらく続きますが
結果はすでに見えています。


460a.gif
※「人造人間キカイダー」
子供のころよく見ていました。

(これでもヒーロー)



「たましいの3点セット」を購入希望の方は
こちらのブログをご覧ください。

2017年4月4日発売。
「自然のルール通りに。たましい編」

「自然のルール通りに。その2」
「自然のルール通りに。」

☆ラインクリエーターズスタンプ第1弾「ういるする」
☆ラインクリエーターズスタンプ第2弾「ういるする2」
posted by koji-kin at 20:00| Comment(0) | 宇宙の法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。