2019年07月11日

何が変わったのか?その3

みんなのお話会

前回のブログの続きです。

午前中の「koji-kinのお話会」と
Giving treeさんの美味しいランチ

終えて、仕事の関係やお子さんの
お迎えなどで半分の方は帰られました。

わたしを含め残ったメンバー6名で
「みんなのお話会」
のスタートです。

1人5分程度で自分の思いの丈を
みなさんの前に立って声に出して
お話してもらい、その内容を受けて
わたしが会を進行する。


どこかで聞いたようなやり方ですね。
そうなんです。わたしが何回か参加した
「在日宇宙人の集い」
で行われているやり方を真似した訳です。
その様子はこちらのブログから
(萩原孝一さんに感謝です。)

今回のテーマは
「地球を救え」「子どもたちを守れ」
とさせて頂きました。

みなさんのお話を一文でまとめると
@ 鏡の法則(心が現れる)
A 会社(組織)の中でも好きなことを
B 簡素な暮らし
C 地球も子どもたちも大丈夫
D 私の幸せが地球を救う

(短時間で内容の濃い話が聞けました)

人前で自分の思いを話すということは、
あらゆる面で素晴らしい効果があります。
自分では気づかなかった思いや、考えが
意外な形で「言葉」として出てきたり、
話し方の癖や、思い癖、物事の捉え方までが
はっきりと見えてきます。

聞いている側も含め、話している自分も
「ハッ!」とする瞬間を多々経験します。


ヨルの時代は一方向だったので
講演会も一方通行気味に。

(結論へと収縮していく)

ヒルの時代は全方向なので
お話会も双方向であり全方向へ。

(全ての可能性に広がっていく)

何より、ファシリテーター役のわたし自身が、
最も良い経験をさせて頂いたと感じています。


話が尽きない「みんなのお話会」
・おもしろかった
・楽しかった
・すごく良かった(話せて)
・またやりたい

など、嬉しい感想も頂いています。

何が変わったのか?
今までの時代は、詰め込む(入る)ことに
多くの時間と労力を費やしてきましたが、

これからの時代は、経験してきたことを
手放す(出す)ことがすべてです。

(共有しよう)

2019.07.08f.jpg
※素晴らしいメンバーたち

「みんなのお話会」
最高でした。
またやりましょう。




お気軽にお問い合わせください。
koji☆soho-phoenix.com
(☆を@に変えて下さい。)

「たましいの3点セット」を購入希望の方は
こちらのブログをご覧ください。

「自然のルール通りに。たましい編」
「自然のルール通りに。その2」
「自然のルール通りに。」

☆ラインクリエーターズスタンプ第1弾「ういるする」
☆ラインクリエーターズスタンプ第2弾「ういるする2」
posted by koji-kin at 20:00| Comment(0) | 宇宙の法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。