2019年12月21日

「令」「新」「和」

2019年 漢字一文字

毎年12月12日(漢字の日)にちなんで
清水寺で発表される今年の漢字一文字。
2019年の漢字は
「令」(れい)でした。
理論を聞いている方には、お判りでしょうが
これは来年2020年に起きることを暗示しています。

昨年2018年の漢字一文字は「災」でした。
災とは川と火=「水」と「火」の浄化
※2018年のブログはこちらを

世界的な山火事や、噴火など。
日本でも火事のニュースや台風による
水害のニュースなどが目立ちました。


これをベースとして、2020年の漢字
「令」の意味するところは?

・令=ray=光線(于由光線)
(光の時代=ヒルの時代)
・令=レイ=0(ゼロ)
(マイナスからプラスへ移行するとき
必ず0=ゼロを通る。)

などと説明することも出来ますが、
わたし的には
・令=全てを自分に受入れ心(魂)に従う
そんな風に感じています。
※全て=自然さん(宇宙)

1位「令」に続く漢字が
2位「新」=新しいシステム、新しい時代
3位「和」=日本、輪(グループ)

と捉えると、2020年がどのような年に
なっていくかが見えてきます。

※あくまでもわたしの考えです。

さて、みなさんにとっての2019年の
漢字一文字はなんでしょう?

(是非、考えてみて下さい。)

わたし自身は「始」だと思いました。

「始」=女性(性)がム(何もないところ)から
□(何か)を生み出す。


598a.gif

わたし自身の「魂」の役割が
2020年は本格的に始まるということです。


みなさんの「漢字一文字」
お会いした時に是非、教えてください。




お気楽にお問い合わせください。
koji☆soho-phoenix.com
(☆を@に変えて下さい。)

「たましいの3点セット」を購入希望の方は
こちらのブログをご覧ください。

「自然のルール通りに。たましい編」
「自然のルール通りに。その2」
「自然のルール通りに。」

☆ラインクリエーターズスタンプ第1弾「ういるする」
☆ラインクリエーターズスタンプ第2弾「ういるする2」
posted by koji-kin at 20:00| Comment(0) | 宇宙の法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。