2017年06月24日

3次元から多次元へ 番外編

ABKAI(えびかい)

世の中に偶然はなく必然。
いつもブログの中でこう書いています。

市川海老蔵さんの奥様
小林麻央さんが22日(木)に
お亡くなりになりました。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。

奇しくも、今回シアターコクーンで
公演されている
「ABKAI2017〜石川五右衛門 外伝〜」
にちょっとした知り合いが演奏者で
出演することとなり、21日(水)の
夜の部を観に行ってきました。

昔と違って、よっぽどのことがない限り
舞台を観に行くことがなくなっていました。
おそらく数年ぶりに眼にしたのが
今回の「ABKAI2017〜」になります。

日本の伝統芸能である歌舞伎の世界を
誰にでもわかりやすくアレンジしながら
舞台装置、装飾、衣装、歌と演奏
アクロバット、立ち回り、踊り、
いろんな話題を取り入れながら
きちんと笑いどころも作り
最初から最後まで見事に観客全員を
楽しませ魅了してくれました。

世界に通じるエンターテインメント

今回の舞台を観て、ほんの少しだけ
舞台経験のあるわたしの内側で
何かが動いたのを感じました。

本当に、本当に素晴らしい舞台でした。
市川海老蔵さんを含め全ての出演者、
スタッフおよび関係者の方に拍手です。

小林麻央さんが亡くなった後の
記者会見で市川海老蔵さんは
「(麻央さんには)全部聞こえているから・・・」
とおっしゃっていました。

肉体(3次元)が亡くなっても魂(多次元)の
存在は消えることはない。


そして全ての出来事に意味があります。

320a.gif


瀬戸内寂聴さんの言葉
「人は旅立つとき、25mプールの529倍もの
エネルギーを縁ある人に渡していく。」


亡くなっていく人のエネルギーを
生きている人たちが循環させる。


それが「自然のルール」です。

posted by koji-kin at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 宇宙の法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月21日

3次元から多次元へ その3

夏至(陽極まれば)

本日6月21日は1年で昼間の時間が
最も長くなる
「夏至」
です。この日を境に「冬至」に向かって
日が短くなっていきます。

何かに区切りを付けるには
絶好の日なのかもしれません。

変化することを受け入れて。



ヨルの時代(3次元)

今までの時代は
「お金と物」(3次元)
が中心の世界でした。
何をするにしても必ずお金や物のことを
考えなければ行動できませんでした。

お金の下に世の中があった訳です。

3次元の世界で生きているので
確実に見えるものだけに頼ってしまうのは
仕方ありませんし、それなりに
「幸せ」を手に入れることも出来ました。



ヒルの時代(多次元)

これから迎える時代は
「心と命」(多次元)
が中心の世界になっていきます。
お金や物に執着する必要のない
完全なエネルギー循環型の世界。

お金や物は「命」の下にある。

前々回のブログで書いたように
わたしたちの脳をはじめ、体も
心も魂も、すべて多次元で働いている。

それは自然とまったく同じ力を持ち
無駄なくエネルギーを循環させている。


見えないものがすべてを動かしている。
(今まで見えなかっただけ)

今という時期は本当に
「見える」「見えない」という
2つの要因が入り混じって混沌と
しているのだと感じます。

ヨルのルール(人間のルール)
を理解しながら、
ヒルのルール(自然のルール)
シフトできるように思考を上手に
変化させていきましょう。

夏至=陽の極み
変化することへのエネルギーが最高の日


319a.gif


「たましいの3点セット」を購入希望の方は
3月23日のブログをご覧ください。

2017年4月4日発売。
「自然のルール通りに。たましい編」
bookno3s.gif

「自然のルール通りに。その2」
「自然のルール通りに。」

☆ラインクリエーターズスタンプ第1弾「ういるする」
☆ラインクリエーターズスタンプ第2弾「ういるする2」
posted by koji-kin at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 宇宙の法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月19日

3次元から多次元へ その2

宇宙の果て

「宇宙の果てはどうなっているの?」
誰もが1度は考えたことがあると思います。

量子力学では人間が観察するまで
その事象は起こらない(現れない)。


宇宙の果ても人間が観察した時点で
そこが宇宙の果てとして認識される。

しかし、それは3次元の世界の話であって
その宇宙の先には多次元の宇宙が
待っています。

3次元の世界に捕らわれている限り
多次元の世界を認識することは出来ない。


そこに行く方法があるとすれば
3次元の世界を手放したとき。

個人的には目を閉じること
瞑想や、睡眠、夢(※)などに
(※意識を夢の中に持っていく)
ヒントがあると感じています。

目を閉じる=自然と繋がる

もしかしたら、何か簡単な方法が見つかり
誰もが認識できるようになるかもしれません。

ヒルの時代=「高度精心文明」なのだから。

318a.gif


「たましいの3点セット」を購入希望の方は
3月23日のブログをご覧ください。

2017年4月4日発売。
「自然のルール通りに。たましい編」
bookno3s.gif

「自然のルール通りに。その2」
「自然のルール通りに。」

☆ラインクリエーターズスタンプ第1弾「ういるする」
☆ラインクリエーターズスタンプ第2弾「ういるする2」
posted by koji-kin at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 宇宙の法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする