2020年07月08日

出し方を見ている。その2

「家族関係」と「自立」

昨日のブログの続きです。

僅か250円で宿泊させていただいた
ゆざわ温泉での朝食。

2020.07.04b.jpg
※朝からしっかりと。
やはり、ご飯(お米)が美味しい。


会場である湯沢市役所に早めに入ります。

2020.07.04d.jpg
※こまちちゃんがお出迎え。

午前中、参加者の方とのセッションのような
時間が流れ、お昼はご当地グルメ
「湯沢バーガー」

2020.07.04c.jpg
※みんなで食べよう!

そして、午後からは
「koji-kinのお話会in湯沢」

2020.07.04f.jpg
※はじまるよ〜。

参加者は会場に集まった7名
Zoomでの参加の2名だったかな?
うち初めての方は3名?かと。
(正確な人数が把握できません。)

今回のお話会に集まってくれた
人たちの数名には、共通のテーマ
「家族関係」と「自立」
があったようです。

家族の中でも我慢しないで
自分を「出す」こと。
親は子に、子は親に依存せず
「自立」すること。


2020.07.04e.jpg
※それぞれの心に届いたと思います。

ゆったりとした空気が流れる中、
じっくりとお話が出来たと感じています。

自分自身を“出す”ことが出来るお話会。
それが何よりも“幸せ”。
(主催をはじめ、参加してくれている
みなさんのエネルギーのおかげです。)




お気軽に問い合わせください。
koji☆soho-phoenix.com
(☆を@に変えて下さい。)

「たましいの3点セット」を購入希望の方は
こちらのブログをご覧ください。

「自然のルール通りに。たましい編」
「自然のルール通りに。その2」
「自然のルール通りに。」

☆ラインクリエーターズスタンプ第1弾「ういるする」
☆ラインクリエーターズスタンプ第2弾「ういるする2」
posted by koji-kin at 20:00| Comment(0) | 宇宙の法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月07日

出し方を見ている。その1

“出す”ことが出来ない!?

秋田でのお話会を終えて昨日の
夜中近くに東京の自宅に戻りました。

今回の旅での出来事をブログで
書きたいところですが、明々後日に
松本へと移動してしまうので、簡単な
ご報告だけ書いていこうと思います。

7月3日(金)吉祥寺から羽田行のバスが
運休で久しぶりの電車で移動です。

2020.07.03a.jpg
※嵐デザインの飛行機を見かけました。

2020.07.03b.jpg
※機内からの写真。何かいますか?

秋田空港で4日のお話会の主催の
美和子さんと合流して、
・端縫いの里で昼食
・元稲田神社
・三輪神社

そして前回は来ることが出来なかった
川原毛地獄へ

2020.07.03c.jpg
※ここは地獄か極楽か。(笑)

30分ほど山道を歩き
川原毛大滝湯で
温泉の滝に打たれてきました。

2020.07.03d.jpg
※滝に打たれて身も心も?

秋田県湯沢市の大自然を楽しみ
宿泊先のゆざわ温泉へ
http://www.yuzawa-onsen.com/

地域を応援するには、その土地の
ものを食べたり、施設を利用して
「お金を出す。」
ことがベストです。

(自然さんは出し方を見ている。)

チェックインをしたところ7月1日より
「Stay.ゆざわ(ステイドッとゆざわ)」
湯沢に泊まろうキャンペーン

が実施されていて、宿泊料金の
5,000円まで湯沢市が補助してくれる
ということで、わたしが支払ったお金は
250円(1泊朝食付き)

2020.07.03e.jpg
※9月30日までみなさんも是非ご利用を。

ヒルは「出す」ことが全てなのに
出したくても出すことが出来ない。

実はこのキャンペーンも
新型コロナウイルスさんのおかげ。
ヒルの時代からヨルの時代へ移行している
“今”
“出すべき人”はヨルのルールに従い
お金を貯め込んできた人たち。


ヒルの人たちは受け取ったお金を
貯める(止める)ことなく出し続けます。


ヒルのお金の循環が始まっています。



お気軽に問い合わせください。
koji☆soho-phoenix.com
(☆を@に変えて下さい。)

「たましいの3点セット」を購入希望の方は
こちらのブログをご覧ください。

「自然のルール通りに。たましい編」
「自然のルール通りに。その2」
「自然のルール通りに。」

☆ラインクリエーターズスタンプ第1弾「ういるする」
☆ラインクリエーターズスタンプ第2弾「ういるする2」
posted by koji-kin at 20:00| Comment(0) | 宇宙の法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月02日

秋田でおがる(?)

地獄(極楽)へようこそ

明日7月3日(金)から
「秋田ツアー」(笑)の始まりです。

秋田に着くこの日は翌日4日(土)の
湯沢市役所でのお話会の主催の
美和子さんが、わたしを連れて行きたい場所
川原毛地獄(かわらげじごく)
へ今回、初めて訪れます。

“地獄”と名の付く場所ですが、おそらく
大自然そのものが存在するだけの
“楽園”
だと思っています。

ヒルの魂を持った最近の子どもたちは
“地獄”
は存在しないと言っています。

理論でも「極楽」「地獄」という言葉が
使われていましたがこれも
ヨルの時代の産物なのかと感じています。
(伝えるためにその言葉を選んだ)

ヨルの時代は「苦」が中心=地獄のよう
ヒルの時代は「楽」が中心=極楽のよう
(確かにわかりやすい。)

最近になって感じていることは
自分の置かれた状況を
“地獄”と捉えるか
“極楽”と捉えるか
自分の心の在り方次第ということ。
(自分で選んでいる。)

ヒルの魂を持った子どもたちが
なにがヨイ、なにがワルイを
ジャッジすることはないのと同じ。


ただやりたいからやっているだけ。

自分に原因があって、その結果が
自分に現れているということです。

(地動説)

今回の秋田の旅も
自分の状態が目の前に現れるだけ。
何が起こるか楽しみです。

秋田の旅でわたし自身も“おがる”でしょう。
※おがる(秋田弁)=成長する
きっと使い方を間違っているでしょうね(笑)

662a.gif
※衝撃の真実!(冗談です。)

しばらくブログはお休みになります。



お気軽に問い合わせください。
koji☆soho-phoenix.com
(☆を@に変えて下さい。)

「たましいの3点セット」を購入希望の方は
こちらのブログをご覧ください。

「自然のルール通りに。たましい編」
「自然のルール通りに。その2」
「自然のルール通りに。」

☆ラインクリエーターズスタンプ第1弾「ういるする」
☆ラインクリエーターズスタンプ第2弾「ういるする2」
posted by koji-kin at 20:00| Comment(0) | 宇宙の法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする