2016年01月30日

「平穏無事に生きる方法」 その25

5.運をよくし災難、災害に合わない方法
D団体行動をしない事

1つにまとまれ!

もう何度も何度も書きましたが
今一度説明をしておきます。

今までは一方向性社会であり
タテ社会であり男性社会でした。
(男性=脳=損得)


それは「幸せ」がみな同じ方向にある時代。

周りの人と歩調を合わせ、団結し
一糸乱れず、同じ目標を見つめ
共に励まし、助け合い、確実に
1歩1歩を進んできました。
(右向け右、右に倣え)

力のある先人たちに導かれ
上から言われたことに服従し
努力と忍耐を怠らず
ひたすら汗水を流して
頂点を目指し頑張ってきました。
(前に倣え)

105a.gif

今まではそれで
「幸せ」にたどり着けた。



1度立ち止まって今の世の中を
よーく観察してください。


今までのやり方(ルール)では苦しくなるばかり
好きでもない仕事を誰のためにしているのかも
わからずにやり続けている。


もう今までのやり方(ルール)を維持できるだけの
エネルギーは残っていないのです。




輪を広げよう!

これから迎える世の中は
全方向性社会であり、女性社会であり
ヨコのつながりが大事な社会になります。
(女性=心=好嫌)


105b.gif

全ての方向に「幸せ」があり
そこには上も下もない。


周りの目など気にせず
好きなことをやり続けることによって
その分野では誰にも真似できない
ことが出来るようになります。

天才とは1つのことに長けていること。

これからは「天才」たちが集まり
輪(グループ)を作り、大きなプロジェクトを
立ち上げ進行していく。

みなが自分の得意分野(好)をするので
争いも起こらず、不平不満もない。


そしてプロジェクトが成功して
収入が発生した場合は
参加した全員に均等に分配され
そこで解散する。

最後に残る言葉は
「楽しかったね。また集まってやろう。」
というワクワクした気持ちだけ。
(マイナスがどこにもない)


エネルギーそのものが変わろうとしている
世の中に於いて、今までと同じやり方では
「生きる」ことが苦しく感じます。

今までの力と量の時代は終わり
ひとりひとりが自立して
自分の好きな道を進む時代へ。


他人に気を使ったり、
他人に合わせて行動すると
自分のやりたいことが出来ずに
たちまち運が下がる。

(団体行動をしない事)



ひとりひとりが自由に羽根を伸ばし
好きな場所に飛びたてる時代が
もう、始まっています。


105.gif


2015年11月9日から書き始めた
「平穏無事に生きる方法」
も今回の説明で最後となりました。

少しでも「生き方」の参考になれば
とてもうれしく思います。


今までは3日ごとにブログを更新してきましたが
次回からは自由に、書きたいときに
伝えたいことを書き記していきます。

みなさまからのご感想など頂けると
励みになります。本の販売用の
メールに一言メッセージを。
books☆soho-phoenix.com
(☆を@に変えて下さい)

それではまた次回のブログで。

 
posted by koji-kin at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 生きる方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月27日

「平穏無事に生きる方法」 その24

5.運をよくし災難、災害に合わない方法
C嫌なものごとをしない事

イヤはガードレール

自然さんは地球上にいる全ての人に
平等にエネルギーを与え続けています。
(お金や物のことではありません)

そして一人でも多くの人が幸せに
なるように全力で応援しています。

自然さんが用意してくれた
「3つのガードレール」

ういるする2 その33 「止まって!」

ういるする2 その34 「休め!」

ういるする2 その35 「ねる!」

を今1度ご覧ください。

104.gif

人がマイナスのテーブル入ったとき
自然さんは
「イヤ」
という信号で教えてくれます。

その信号を無視し続けて進んで行くと
「イヤ」が自分の周りにもっと集まってきます。
そしてもっと大きな
「イヤ」となって現れます。


104a.gif

しかし、本人は
「これくらいは大丈夫
この先に進めば解決できる。」

と高を括って突き進みます。

その先にあるものは
悪い結果しかありません。


人間は自分で自分の状態を
見ることが出来ません。

マイナスの領域にいるときは
思考もマイナスになり
行動もマイナスになっていき
本来の自分を見失います。

自然さんから送られてくる
「イヤ」という信号を見逃してはいけません。

「イヤ」を心で感じたら
素直に
「止める」・「休む」・「寝る」

これから迎える世の中では
このことを忘れてはならない。


嫌なものごとをしない事

それは
自分にウソをつかないという事

次回は5.D
団体行動をしないこと

☆ラインクリエーターズスタンプ第2弾「ういるする2」のご購入はこちら
http://line.me/S/sticker/1103659
☆ラインクリエーターズスタンプ第1弾「ういるする」のご購入はこちら
http://line.me/S/sticker/1057988

ブログを1冊に本にまとめました。
本.jpg
ご購入希望の方はメールして下さい。
books☆soho-phoenix.com
(☆を@に変えて下さい)
本の詳細は昨日のブログで
posted by koji-kin at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 生きる方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月24日

「平穏無事に生きる方法」 その23

5.運をよくし災難、災害に合わない方法
B何事もスムースに行く事だけを行う事

雪は降る。
電車は来ない。


1月18日には東京で降った雪で首都圏の交通網が麻痺。
1月24日には今期最大の寒波が日本にやってくる。

「雪」には大きな意味がある。
103a.gif

「雪が降ったから電車に乗れなかった。」
などと思ってはいけない。
雪が降ったら仕事を休んで雪を楽しもう。

自然のリズムに合わせて生きていれば
運が下がることはない。




魂は知っている

前々回のブログ
「平穏無事に生きる方法」 その21
で説明しましたが、地球上に
生まれて出てくること自体が
運のいい事
であって。

地球上に運の悪い人などいない

魂は何度も生まれ変わりを繰り返し
何億年も年を重ねていて
自分の進むべき道を十分理解して
今、この世の中に現れています。

魂(心)に従って進んでいる限り
自分の道から外れることはなく
スムーズに事が運びます。


今までの世の中ではスムースに
行かない時こそ学ぶことが多く
より成長することが出来ました。
(まだ魂が寝ていたので
自分では進む道がわからない)


しかし、魂が目覚め始めた今
魂に従いスムースに行く事だけ
を行いましょう。

スムースに事が運ばない時は

「あなたの道ではないですよ。」
「他人の進むべき道に入りましたよ。」


と自然さんが忠告してくれているのです。
103b.gif

その忠告を無視していると自分の力では
どうにもならない場所まで進んでしまいます。


そうなってしまった時は
「止まる」、「休む」、「寝る」
を思い出し実践して下さい。


何事もスムースに行く事だけを行う事


次回は5.C
嫌なものごとをしない事

☆ラインクリエーターズスタンプ第2弾「ういるする2」のご購入はこちら
http://line.me/S/sticker/1103659
☆ラインクリエーターズスタンプ第1弾「ういるする」のご購入はこちら
http://line.me/S/sticker/1057988
posted by koji-kin at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 生きる方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする