2017年09月16日

岩手への旅 その9

ヒルの温泉

部屋に戻り、床に就きましたが
さきほど言われた言葉が頭の中を
グルグルして寝付けない。
(他にも理由はあるのですが・・・)

次の朝、あまり寝ていないわりには
元気で、余計な力も抜けていたようです。

朝食のときに上志満さんが、ここ
「焼石クアパークひめかゆ」
http://www.himekayu.com/
の温泉はヒルの温泉だと言って
温泉の成分?を変化させていました。
(どうやったかはわかりませんが)
内湯は肉体に。
露天風呂は精心に。

朝食のあと、昨日の夕方に入った
露天風呂に再び入ってみました。
確かに昨日よりヌルヌル感が
軽減されさっぱりとしたお湯に
変わっていました。

これで精心のエネルギーも満タン?



シャンバラそしてブラックホール

宿を出るとすでに皆さんは施設に面した
林のようなところで霊視をしています。
霊視している女性は
「ここにはシャンバラがあり、入り口と
出口を作ってほしい。」

という内容のことを話していました。
(※シャンバラとはかつて存在したと
言われる地下都市のこと。)

上志満さんは出入り口をつくり
光の柱を建てたと言っていました。

さらに敷地内の別の場所の駐車場には
ブラックホールさん
(上志満さんも初めてのことと言っていました。)
がいるということ。
ブラックホールさんは
「どうして、ここにいるのかわからない。」
「ずっと人の邪念(?)を吸い込んでいた。」

と言っていました。

358a.gif

ここまでくると普通の人には
理解の範疇を超えたお話。
人から中二病と言われるわたしは
こういった類の話が好きだし
見えないものを信じている。
(というかなんでもあり得ると感じる)

ブラックホールさんにもお休み頂いて
次の目的地
「中尊寺」
に向かいます。




「たましいの3点セット」を購入希望の方は
3月23日のブログをご覧ください。

2017年4月4日発売。
9/11〜30日まで30%OFFで販売中!
「自然のルール通りに。たましい編」
bookno3s.gif

「自然のルール通りに。その2」
「自然のルール通りに。」

☆ラインクリエーターズスタンプ第1弾「ういるする」
☆ラインクリエーターズスタンプ第2弾「ういるする2」
posted by koji-kin at 08:00| Comment(0) | 宇宙の法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月15日

岩手への旅 その8

祖の闇の司令官さま

ここから先はわたしのことではないので
ブログでは省略して書かせて頂きます。

わたしの霊視のあとに登場したのが
「祖の闇の司令官さま」
わたしはスターウォーズの
ダースベーダーを連想しました。

闇の司令官は
「ヨルからヒルになるのをただ
待てばよいのではないか。」

と言い切る。

実はわたしも同意見です。
世の中はヨルからヒルへと
確実に変化していく。
大事なことは
「自分がどう生きるか」
だと思っています。

上志満さんは
「祖の闇の司令官さま」
を説いてお札にのせました。

357a.gif


小笠原慎吾さん

そして最後に霊視のできる女性の体に
入り言葉を発したのが

小笠原慎吾氏

みなを労う言葉や感謝の気持ちを
伝えていました。
「歌を唄ってくれてありがとう。」
ともおっしゃってました。
(全員が笑顔になりました。)

発せられたすべての言葉が
真実かどうかはわかりませんが、
理論に関わったすべての人に向けて
話しているのだとわたしは思っています。

どんな方法であろうと
小笠原慎吾氏の理論を生かし、動き(実践し)
造り上げる(形にする)人たちが
この世の中には大勢いる。
やがて結果(働く)は出る

それでいいのだと確信できる。

理論のすべてはこの一言に。
「すべて良かった。」




たましいの3点セット」を購入希望の方は
3月23日のブログをご覧ください。

2017年4月4日発売。
9/11〜30日まで30%OFFで販売中!
「自然のルール通りに。たましい編」
bookno3s.gif

「自然のルール通りに。その2」
「自然のルール通りに。」

☆ラインクリエーターズスタンプ第1弾「ういるする」
☆ラインクリエーターズスタンプ第2弾「ういるする2」
posted by koji-kin at 20:00| Comment(0) | 宇宙の法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月14日

岩手への旅 その7

育ての親の闇さま

お金の器さんを戻してもらい
一安心かと思いきや
霊視できる男性が
「まだ気になることがあります。」
「雄弁すぎる。」


初めての人たちの前で普段より
気を張っていたこともあるでしょう。
確かにいつもより口調は強く雄弁。

「魂からの言葉ではない。」

さてお札を使い霊視できる男性の体に
入ってもらったのが、わたしの
「育ての親の闇さま」

上志満さんの説明の中には
「神様、ご先祖様、闇さま」
と出てきます。

光あるところに必ず闇があります。
「闇」が良いとか悪いとかでなく
必要不可欠な訳です。

おそらくヨルの時代に合わせて
わたしを導きここまで育ててくれた
のがこの「育ての親の闇さま」

「素直すぎる。」
「真実かどうかを見極めよ。」

という内容の言葉をもらい。
“うそを話せばうそが広がり
真実を話せば真実が広がる“

ということを伝えてきました。
わたしの話には影響力がある
そう捉えればありがたい話。

「育ての親の闇さま」
もお札にのってもらい
お休みになられたようです。

最後に
「変身」のお札も書き
わたしへの霊視は終わります。


この時、この場にきている意味が
はっきりとわかりました。それは


わたし自身を助けに来た。
(自然さんがそうさせた)


356a.gif

最後に男性が言った一言。
「長谷川さんの魂はもっと光り輝いている。」
その言葉は真実だとわかる。



「たましいの3点セット」を購入希望の方は
3月23日のブログをご覧ください。

2017年4月4日発売。
9/11〜30日まで30%OFFで販売中!
「自然のルール通りに。たましい編」
bookno3s.gif

「自然のルール通りに。その2」
「自然のルール通りに。」

☆ラインクリエーターズスタンプ第1弾「ういるする」
☆ラインクリエーターズスタンプ第2弾「ういるする2」
posted by koji-kin at 20:00| Comment(0) | 宇宙の法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする