2018年07月06日

あとからの気づき その4

伊弉諾神宮(半夏生)

お話会を無事終えた翌日の7月2日
MAIKOさんとお話会に参加された方と
わたしの3人で神戸三宮駅よりバスで
「淡路島」
に向かいます。
驚いたことにバスの車窓から見える雲たちが
“こんなに早い雲を見たことがない”
と感じるほどバスと同じかそれ以上の速さで
淡路島に向かって流れていく。
「一緒に行くんだね。」と思いました。

淡路島に着くと淡路島に住んでいる
MAIKOさんの友達の方が車で迎えに来てくれ、
この日、1日島を案内してくれました。

最初に向かったのは
国生みの地 「伊弉諾神宮」
ここの鳥居は丸くて平行です。
7月3日のブログに画像はありますが
龍さんたちが出迎えているようにも見えます。

拝殿まで進むと、偶然(必然)半夏生詣祈祷が始まる。
舞台の上で神主さんらしき人がお祓いをし
本殿に行き祝詞を唱え、再び舞台に戻り
和太鼓の音と共に、巫女さんが舞う。
(半夏生とは夏至から十一日目のこと)

ん?この光景は?どこかで?

わたしは、舞台から少し離れMAIKOさんの
後方から写真を撮りました。
そして、彼女に
「思い出してごらん。」
と、言葉をかけました。

2018.07.02b.jpg
※何気なく撮った写真 同じ髪型をしている。

MAIKOさんは子どものころからお祭りが大好きで
特に太鼓の音に何かを感じるようです。

MAIKOさんは漢字で書くと麻衣子さん
麻の衣を纏っている子

きっと彼女のどこかの前世では、
和太鼓に合わせ、舞っていたのでしょう

そんなお話をしたら、後日
「和太鼓を習いに行く。」
というメッセージがLINEで送られてきました。

新しい道と新しい出会いが待ってる

伊弉諾神宮を後にして昼食をはさみ
淡路島の方が案内してくれたのが
「たこせんべいの里」
http://www.takosato.co.jp/
広い空間に様々な種類のたこせんべいが
並び、試食し放題の上にコーヒーなども
無料で飲めるまさに
「たこせんべいの聖地」

半夏生の日にはタコを食べる。
という風習があるそうです。
(これも意味を調べると面白い)

丸い鳥居と龍さん
祈祷・祝詞・太鼓・巫女・舞
半夏生(休)・たこせんべい(根付く)


なぜこの日に淡路島の伊弉諾神宮に
呼ばれたのか、
「あとからの気づき」
がたくさんありました。

451a.gif
※意味がある



「たましいの3点セット」を購入希望の方は
こちらのブログをご覧ください。

2017年4月4日発売。
「自然のルール通りに。たましい編」

「自然のルール通りに。その2」
「自然のルール通りに。」

☆ラインクリエーターズスタンプ第1弾「ういるする」
☆ラインクリエーターズスタンプ第2弾「ういるする2」
posted by koji-kin at 20:00| Comment(0) | 宇宙の法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月05日

あとからの気づき その3

気づきは自分次第

お話会の会場に以前はあったはずの
ホワイトボードが見当たらないとのことで
主催のMAIKOさんが、画用紙とペンを
買いに行っている間、会場に集まってくれた
参加者と軽く雑談をしていました。

「世の中はこう変わってきています。云々〜」

いつものように、何気なく話をしていると
一人の参加者の目から涙がこぼれていました。
(今まで、よっぽどヨルのルールに
苦しめられてきたのでしょう。)


お話会の最中も、最後の質疑応答の時も
その女性は時より涙を流していました。
(出すことは素晴らしいことですよ。)

そんな彼女から東京に戻ったあくる日に
LINEで次のようなメッセージが送られてきました。

〜以下引用〜
この前のお話会、本当にありがとうございました。
私にとって救いの神でした。

今までいくら寝ても休んでもリフレッシュした
つもりでも、すぐ疲れ果ててましたが、あれから
体が軽くなりました。
小4の息子に今までの自分の考え方は
間違ってたと話ました。
これからは好きな事をしていこうと…
そしたら息子の目にうっすら涙が光ってました。

今まで、自分にいっぱいいっぱいで周りが、
家族も見えてない事に気がつきました。

5歳の娘は、私が疲れている時、よく
「ママは何が好き?お菓子では何?
ごはんは?人は誰が好き?」

と耳にタコが出来るほど聞いてきました。

それは好きな事をしてね!って…娘からの深い
メッセージだったんだと今さら分かる事です!

本当に子供達はよく知ってるんですね。

夜の本能と昼の本能の戦いに、、
これからはならないように、、観音さまのように、、
子供の声を聞いていきたいと思います!

ありがとうございました!
これから私自身も好きなものを見つけいこうと思います!
〜ここまで〜


このメッセージを受け取り読んだときにわたしは
全身の細胞が喜びで震えるのを感じました。

お話会で話したことはただのヒントであり、
それを実践することが出来た彼女の魂は
すでに目覚めています。
(もともとの魂がすごいということ)

お話会という方法で人の力になっていることが
実感できて何よりも嬉しかった。


そのことをあとから気づかせてくれた出来事でした。

450a.gif



「たましいの3点セット」を購入希望の方は
こちらのブログをご覧ください。

2017年4月4日発売。
「自然のルール通りに。たましい編」

「自然のルール通りに。その2」
「自然のルール通りに。」

☆ラインクリエーターズスタンプ第1弾「ういるする」
☆ラインクリエーターズスタンプ第2弾「ういるする2」
posted by koji-kin at 20:00| Comment(0) | 宇宙の法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月04日

あとからの気づき その2

お話会のこと

7月1日(日)
神戸KCスタジオにて開催された
「koji-kinのお話会 in 神戸」

今回の参加人数は6名でしたが
(途中退席の方も含め)
集まった方、それぞれにドラマがあり
集まるべきして集まったメンバーでした。

初めてこの理論を聞く4名の方
理論を前から聞いていて、わざわざ
高知から来てくれた方
京都から来てくれた方


一人ずつに必要なメッセージが届きます。

今回の会場であるKCスタジオは普段は
演劇の練習やダンスのレッスンなどをする場所で
管理人などがいる訳ではなく、使用者がカギを開け、
自由に使える空間。まさに誰も干渉しない
「絶対的自由空間」
といえます。

階段で3階まで上がったところが会場だったのですが
お話会の最中、2度ほど誰かが階段を上って
入ってくるのを感じました。(見えない人)

2018.07.01b.jpg
※あくまでイメージです。

20人は入れるこの空間のおかげで
“見えない人も来てくれているんだな〜”
と思いながら、話をしていました。

お話会が終わり、食事をしに白木屋に入り
初めて理論を聞いた3人と
前から聞いていた3人の6名で
感想や質問、そして笑い声が飛び交う。
(今回のお話会は、
この人数がベストだとあとから気づく)


福岡でも感じましたが、
理論を知っている人が集まると、
その場のエネルギーが一気に上がります。
あっという間に夜9時を回り、
みなさんとは一旦お別れです。

別れた後に理論をしっかりと実践している
京都の方からLINEで
「久しぶりにワクワクしました。」
というメッセージを頂きました。

こんなに嬉しい言葉はありません。

またみんなで集まって
ワクワクしましょう。



「たましいの3点セット」を購入希望の方は
こちらのブログをご覧ください。

2017年4月4日発売。
「自然のルール通りに。たましい編」

「自然のルール通りに。その2」
「自然のルール通りに。」

☆ラインクリエーターズスタンプ第1弾「ういるする」
☆ラインクリエーターズスタンプ第2弾「ういるする2」
posted by koji-kin at 20:00| Comment(0) | 宇宙の法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする