2017年12月24日

クリスマス

若い世代ほど。

今日はクリスマスイブですね。
イエス・キリストの生誕を
祝う日であり、アメリカでは
家族と一緒の時間を過ごす日です。

日本はその意味も深く考えず
クリスマス商戦に踊らされて
いるかのようにも感じます。

そんな中、アメリカでは若い世代ほど
クリスマスに教会に行く人が減っている
という記事を目にしました。
(いわゆる宗教離れですね。)

挨拶も
「メリークリスマス!」
という言葉を使わず
「ハッピーホリデー!」
という言い方をするそうです。

理論では上の位置にいた
神様、仏様、ご先祖様たちが
順番にお休みになられていて
そのエネルギーが届かなくなっている

となっています。

若い世代はそのことをよく知っていて
「メリークリスマス!」
という表現方法を使わないのだと
思います。

とは言え聖なる夜です。
好きな人と一緒に楽しく過ごせて
「幸せ」を感じることが出来れば
大いに結構なことです。

理論に捕らわれ過ぎず
この時間を楽しもう。


391a.gif


「たましいの3点セット」を購入希望の方は
3月23日のブログをご覧ください。

2017年4月4日発売。
「自然のルール通りに。たましい編」
bookno3s.gif

「自然のルール通りに。その2」
「自然のルール通りに。」

☆ラインクリエーターズスタンプ第1弾「ういるする」
☆ラインクリエーターズスタンプ第2弾「ういるする2」
posted by koji-kin at 20:00| Comment(0) | 宇宙の法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月21日

0才児

覚えてる?

前々回のブログ「15才」
前回のブログ「6才」
と続いたので今回は
「0才児」

ある日、パソコンの仕事で伺ったお宅で
バウンサーで揺れながら楽しそうに笑っている
「0才児」に出会うことが出来ました。

以前にも書いたかもしれませんが
この現象界で縁する「魂」には
輪廻転生を繰り返してきた間に
必ず1度以上どこかで出会っているはず。

「ひさしぶりだね。生まれる前に
会ったよね?覚えてる?」


と母親に聞こえないようにつぶやき
挨拶をしました。
かなり危ない人ですね(笑)

彼はとにかく楽しそうに
「きゃっきゃっ、きゃっきゃっ」
と笑っていました。

390a.gif


届けよう

この0才児が大きくなって創り出す
世の中は、今のわたしたちには想像が
つかない。技術的なことで例えるなら

スマートフォンが0(スタート)ということ。

わたしの子どもの頃はそれこそ黒電話が
主流の時代。持ち運べる電話が出来るなんて
想像もしていなかった。
スマートフォンから始めた世代は
より楽しく、より便利に、よりかっこよく
自分の想像を現実化していくに違いありません。

そして技術面だけではなく精心面でも
かなり進可した領域に成長していくのだと
想像できます。

ヨルの時代のルールに従って育った
親たちには、理解できない行動をすると
思いますが、子どもたちの才能を
潰さないよう暖かく見守ってあげて欲しい。


そのために必要な
ヒルの時代のルールを伝えていこう。




「たましいの3点セット」を購入希望の方は
3月23日のブログをご覧ください。

2017年4月4日発売。
「自然のルール通りに。たましい編」
bookno3s.gif

「自然のルール通りに。その2」
「自然のルール通りに。」

☆ラインクリエーターズスタンプ第1弾「ういるする」
☆ラインクリエーターズスタンプ第2弾「ういるする2」
posted by koji-kin at 20:00| Comment(0) | 宇宙の法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月18日

6才

たくさん遊べ

前回のブログ「15才」で
中学3年生の女の子と話をした後
自宅に戻るとLINEでメッセージが
送られてきました。

それは高山で「koji-kinのお話会」
参加してくれた母親が、6才の娘と交わした
会話の内容を教えてくれるものでした。

母親が娘を寝かしつけていると、娘が
「好きな事、やりたい事を
やっていいんだよね〜。」

と言ってきました。母親は
「誰が言ってたの?」
と聞くと
「玲子さん(高山のお話会の主催者)家で
小さい黒板持ってお話ししていた男の人〜」

って笑っていたそうです。

6才の女の子は11月2日の高山での
夜の部のお話会の場所である玲子さんの家に
母親に連れられて来ていましたが、
お話会に参加したわけではなく、もう一人いた
男の子と家中を走り回って遊んでいたことを
覚えています。

高山でのお話会から1カ月以上経った
このタイミングでの、この親子の会話。


女の子は最初からヒルのルールで生きていて
わたしの話を聞いて確信を持てたので、今度は
母親にしっかりと確認をとったのだと思います。

15才(中3)の女の子といい、
この6才の女の子といい、
どちらも間違いなくヒルの魂を持って
この世の中に生まれてきています。


最後に6才の女の子は
「たくさん遊ぶ〜」
と言っていたそうです。

才能を潰さないように
親も周りの環境の人も見守って欲しい。


389a.gif

わたしの魂はこう叫びます。
「そうだ、たくさん遊べ。」



「たましいの3点セット」を購入希望の方は
3月23日のブログをご覧ください。

2017年4月4日発売。
「自然のルール通りに。たましい編」
bookno3s.gif

「自然のルール通りに。その2」
「自然のルール通りに。」

☆ラインクリエーターズスタンプ第1弾「ういるする」
☆ラインクリエーターズスタンプ第2弾「ういるする2」
posted by koji-kin at 20:00| Comment(0) | 宇宙の法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする