2017年09月10日

岩手への旅 その3

※前回同様、旅の記録です

カッパ伝説

岩手に行く前に
仕事先にいる女性と
私「岩手に行くんですけど
何があるか知っていますか?」

女性「カッパ!」
という会話をしたすぐそのあと
ラジオからカッパの話題が流れてきた。

異なる情報源から同じ言葉が
入ってきたとき、わたしはそれを
“自然さんからの信号”
ととらえています。

岩手県のカッパ淵=遠野
=昔の建物と生活=「ふるさと村」

ただ、こんな感じで決めた行き先。
(その後たまたまネットで見た動画の中で
有名人が遠野の出身だと話していました。)

9月2日の朝、早速遠野に向けて出発。
10時過ぎには遠野に入り
「カッパ淵」に到着
さぞや観光客で賑わっているのかと思いきや
駐車場を見逃してしまったぐらい静かな場所。
人混みがキライなので逆にゆったりのんびりと。

iwate004.jpg
※カッパさん いますね。(きっと)

iwate005.jpg
※かっぱ淵の説明です

カッパの気配を感じながらカッパ淵がある
「常堅寺」内を歩いていると
カエルをいたぶるネコに遭遇しました。

iwate006.jpg
(この後、カエルは半死状態に・・・)

今思えば、これも何かの
暗示だったように思えます。


次回は「ふるさと村」の紹介



「たましいの3点セット」を購入希望の方は
3月23日のブログをご覧ください。

2017年4月4日発売。
「自然のルール通りに。たましい編」
bookno3s.gif

「自然のルール通りに。その2」
「自然のルール通りに。」

☆ラインクリエーターズスタンプ第1弾「ういるする」
☆ラインクリエーターズスタンプ第2弾「ういるする2」
posted by koji-kin at 20:00| Comment(0) | 宇宙の法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月09日

岩手への旅 その2

※今回は旅の記録です

東北道

9月1日は午後1時半で仕事を切り上げ
2時半に車で岩手に向けて出発。
記憶の中で東北道は福島より先に
行ったことがありません。

iwate002.jpg
※鏡石PAで撮った夕日

休憩しながら走ること230kmほど
最初の目的地としていた。
「安積パーキングエリア」
に午後6時半ごろに到着。

ここには東北道で唯一の
コインシャワーが設置してあります。

iwate003.jpg

諏訪湖SA内の温泉はよく入りますが
コインシャワーは初めての経験。
200円で10分間シャワーが出ます。

頭と全身を洗い、残り時間を見たら
4分ほど余っていました。
(10分って意外と長い。)

シャワーのおかげか体が元気だったので
そのまま東北道を休憩しながら進み、
「長者原SA」(岩手県)
※三鷹から約400km
に午後10時頃到着。今夜はここで車中泊。

気温も睡眠には快適な温度。
2,3日、前に日にちがズレていたら
暑くて寝むれなかったかもしれません。

初めての岩手県での車中泊。
ぐっすりと寝ることが出来ました。

快眠できる土地は
自分に合っていると判断できる。

快便もですね。
※快便=土地が引っ張って出してくれる

353a.gif
さて明日は遠野に向おう。



「たましいの3点セット」を購入希望の方は
3月23日のブログをご覧ください。

2017年4月4日発売。
「自然のルール通りに。たましい編」
bookno3s.gif

「自然のルール通りに。その2」
「自然のルール通りに。」

☆ラインクリエーターズスタンプ第1弾「ういるする」
☆ラインクリエーターズスタンプ第2弾「ういるする2」

posted by koji-kin at 20:00| Comment(0) | 宇宙の法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月08日

岩手への旅 その1

旅のはじまり

8月に入ってすぐのこと。
小山内洋子さんの紹介で縁が出来た
岩手で美容室「ソレーユ」を営んでいる
あべみちこさんから電話がありました。

「9月1日から岩手に来ませんか?」

彼女は以前にご自分で出版した絵本
「うみのたみのはなし」
をわたしに送ってくださった方。


彼女が言うには
上志満昌伯さんのグループが
岩手に来るのでご一緒しては
いかがでしょう?」

という内容のものでした。

東京から約500km離れた岩手県。
まったくと言っていいほどイメージが
浮かばない上に初対面の上志満さんの
グループとご一緒する。

電話をもらった時点では決断せずに
自分の心の動きを観察しながら
しばらく過ごしました。



冒険しよう。

どうやって行くの?夜行バス?車?
高速やガソリン代・宿泊費はいくらかかるの?
どこに泊まるの?同じ宿?
上志満さんはどんな人?何をするの?
その御一行はどんな人たち?


などと今となってはいらぬ心配が
旅立つ前には頭の中を
ぐるぐるしていましたが、
「こんなことがなければ岩手県には
一生足を踏み入れないかも。」

と思い、冒険の旅をすることを決断。

8月28日にあべさんに電話して
「9月1日から岩手に行きます。」
と宣言したとたんに、何年かぶりの
お客さんから連絡がありちょうど
旅に必要なだけのお金が入ってくる
仕事を頂きました。

翌日29日にはあべさんから
「宿に宿泊する人数が違っていて
キャンセルするより長谷川さんに
泊まって頂いた方が助かるので
是非泊まってください。」

という主旨の電話がありました。

いつも旅に出るときはそうですが
その旅に必要なお金や情報が必ず
事前に入ってくる。

物事がスムーズに運ぶときは
自然さんが応援している。


今回の旅も心配はなくなった。

さあ、たくさんの楽しい出来事が
待っている「岩手への旅」に出かけよう。


iwate001.jpg
※行き先を虹が導いてくれています。
(東北道にて。見えますか?)



「たましいの3点セット」を購入希望の方は
3月23日のブログをご覧ください。

2017年4月4日発売。
「自然のルール通りに。たましい編」
bookno3s.gif

「自然のルール通りに。その2」
「自然のルール通りに。」

☆ラインクリエーターズスタンプ第1弾「ういるする」
☆ラインクリエーターズスタンプ第2弾「ういるする2」
posted by koji-kin at 20:00| Comment(0) | 宇宙の法則 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする